舞台の上に立つだけでワクワクが止まらない(稽古日記4/24)

こんにちは、小道具職人の血筋・如月悠こと、はるです。小道具でも何でも、電気の香りがするとほぼ如月家が担当します。

5月の特別公演の詳細が公開されました!
今回はオンライン生配信ということで、電気の香りがプンプンしますね!そうです。配信も如月家のプロデュース無くしては成り立ちません。初めてのことで上手くいくのか今からヒヤヒヤですが、楽しみにしていただければ幸いです。

詳細はこちらから

さて今回の稽古はホール練、つまり本番の劇場を使用しての練習日でした。いつものふるさとホールではない劇場を使うため、いろいろ未知な部分を知るのに有意義な時間でした。

このビニテのバミリが↓
こういう立体になる

この後スタッフさんに提出する動画を撮るため、衣装をつけて通し稽古をしました。個人的には出来はボロボロ…伸びしろしかない素晴らしい状態ですね!
通しのための音響オペ役をしたこの人は、きっかけが難しすぎて頭から煙が出てました。お疲れ様でした。

影の功労者じみぃ氏

舞台の上に立つだけでワクワクが止まらない(稽古日記4/24)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。