進化するだるまさんと衝撃の配役発表!(6月23日稽古日記)

こんにちは、今使っているパソコンにいつのまにか入力できなくなっているキーがあったことに、この稽古日記の作成により気づいたemiです。

入力できる範囲で書くため、文章が読みにくくなるかと思いますがご了承ください。

さて今日は、初稿から手直しされた台本が配られました!

ねえさんととしさんが印刷に行ってくれました。

残った人たちは“だるまさんが転んだ(シアターゲーム版)”なるものに興じていました。

シアターゲーム版とは、だるまさんたちが鬼の近くに置いてある目標物おスタート地点まで持ち帰るのですが、誰が持っているかお鬼に知られないようにみんなでフォローし合うというもの。

目標物には持ち帰るまでに全員が1度は持たなければならないとゆうルールがあり、見つからないようにやり取りするにも、チームワークが要となるゲームでした。

誰かがやるのではなく、みんなで協力して取り組んでいくとゆうのは、演劇においてもとても大事なことですよね。

休憩時間は、ヨーロッパに行ってきたのぐのぐからのお土産、先週いなかった人へ。

高級チョコレート2つめget!
高級チョコレートは箱も素敵でした。
としさん:箱もらおうかな。
ふなっつ:物が増えると散らかります。
のりちゃん:アクセサリー入れるのにいいですね。

そしてそして、ついに配役発表の時が来ました!

論理的に考えられた配役らしいのですが

1人目からして衝撃でしたよ!

無茶振りする気満々てことかなー。

配役の紹介は、劇団動画でご確認ください(*’▽’)ノ

それでは、本役での初の立ち稽古スタート!

どうみせていくか課題はたくさんありそう

今回の作品は、舞台上で面白さお表現するのがとても難しそうな台本ですが、その面白さお伝えられるように頑張りたいです。

ご期待ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です